10
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

合同説明会

昨日は娘が部活から帰ってきてすぐ、私立高校合同説明会に行ってきました。

さほど広くもない催事場は、ものすごい人口密度!
昨日は湿度も高かったし、本当に蒸し暑く、エアコンけちってるのか?と思うほど。
ここで1人インフルの人がいたら、みーんな感染だろうな~。

今回はあくまで"滑り止め"なので、
通学しやすくて、第一志望の都立の偏差値に近い女子校と、
チャリ通できる共学を中心にブースを回りました。

「女子校ってどんなイメージをお持ちですか?よく怖い所って思われがちなんですけど」

私も女子校でしたから(県立ですけど)。
 本当に楽しい3年間だったので、娘も私立なら女子校へ・・と思って。

「あ、お母様が女子校なら、女子校の良さは、よくご存じですよね~」


私の中学時代、ウチの学校も市内ではかなりワルイ学校だった。
当たり前のことをやっているだけなのに、「内申上げようと思って」とか
「先生に気に入られようと思って」とか「いい子ぶりやがって」とか言われて
白い目で見られ、すごく嫌な思いをした。

スカート丈だって、長くすることがカッコいいと思わなかった
(むしろ、あんな長いスカートはだらしがない、カッコ悪いと思った)から
校則通りの長さにしていただけで、
前髪だって長いと目に入って邪魔だから、短く切っていただけ。
それがたまたま校則通りの長さだったってこと。

第一志望の高校に合格したいから、余裕で合格できる成績じゃなかったから
勉強していただけのことなのに、「ガリ勉野郎」と言われたこともあった。


女子校に進学して、こういう↑悪口を言うヤツはいなかったし、
臨時学級会を開かねばならないような悪さや、人が嫌がることを言ったり、
バカなことをする男子もいなくなった。
男子に色目を使うような女子もいなくなった。
行事や部活にも力を入れたけど、みんな自分の目標や夢を持っていたから
ちゃんと勉強もした。

当たり前のことが、当たり前にできる、
男子がいない世界が、こんなに楽しいとは!
本当に居心地の良い、楽しい高校時代だったなぁ・・
(数学と世界史の追試さえなければ・・うっうっ)



熱心な先生方の説明を聞いていると、楽しかった高校時代の思い出がよみがえってくる。
娘にも、あの楽しさを味わわせたいなぁ・・
思わず、そんな思いがフラ~~~~っと脳裏をよぎる。

いかんいかん!先立つものがない
ウチはあくまでも都立だからね!



①部活動3年間継続
②検定3級以上
③3年間皆勤
④生徒会活動

これが推薦の内申点に1ポイントプラスしてもらえるなんて、びっくり!
学校によっては最大3ポイントまで加点だそうです。

①は確実!
③もなんとかいけそう。
②もなーーんとかなりそう?

①なんて、たった3年間(実質2年間)。
自分で選んだ部活なんだから、そのくらいのことも継続できなくちゃねぇ。

勉強だけじゃない、頑張る姿勢というか・・
そういう人間性?も評価してもらえるってのは、当たり前のことなのかもしれないですよね。
30年前にもこういうシステムがあったら、もうちょっと過ごしやすかったのかなぁ。
スポンサーサイト

Comment

Secret

プロフィール

おりひめ

Author:おりひめ
自閉症の息子(19歳)と‘普通’の女の子(高1)の母。

息子のピアノのフォローのために、26年のブランクを経てピアノを再開⇒ただいま多忙につき、再度お休み中。

バイオリンは大学オケで始め、現在都内の某アマチュアオーケストラに在籍し、独学で20数年ブランクなしで続けています。

最新記事

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント

カテゴリ

カウンター

月別アーカイブ

リンク

検索フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。