10
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

栄養補給

明日はお兄ちゃんの学校の運動会。
人生最後の運動会。
(ま、社内運動会でもあるようなおっきな会社にでも就職すれば話は別ですが・・)

お天気が心配されましたが、なんとか大丈夫みたいですね。


ところが!母の調子がよろしくない。
頭痛いし、背中はこわばるし、咳も。軽い風邪かな?

GW明けから、一日おきに学校へ。
その合間に仕事して・・今週は水戸方面に行ってきました。
しかも各駅停車でトロトロと、往復5時間。
久々の遠出ってこともあったけど、さすがに疲れた。
娘の受験関係、自己啓発(?)、お兄ちゃんのピアノのこととか、
結構遅くまで調べものしてて、睡眠不足が続いたせいでしょうか。

予定していた仕事が急にキャンセル(延期)になったので、
少し休もうと、久々にバイオリンの練習をしました。

バイオリンでもピアノでも、練習は大事な精神的ビタミン剤。
不足すると欠乏症になり、体の調子が悪くなります。
そういえば、今月に入ってから、ほとんど練習できていなかったなぁ。
忙しかったし、娘がテスト勉強していたし。



「マイスタージンガー」をさらっとやってから「ひでおの生きがい」を。

うーん・・難しい・・ボウイングが。
まだ暫定のボウイングなんだけど。
フレーズ感がないっていうか、呼吸に反しているっていうか。

弦分奏やっても、先生はいちいちパート譜を見ているわけじゃないから、
よほどおかしなボウイングでない限り、あまり指摘してもらえない。

まあ、私が難しいだけで(ちゃんと習ったことないし)、
ちゃんとレッスン受けている人には、こんなことどうってことないのかもしれないけど。

だから、いつもおかしいと思っても、自分がおかしいのかもしれないと考えてしまう。
リヒャルトだって、あんまりお付き合いしたことないし。
そういうもんなのかなぁ~と。


なんかあんまり楽しくないので、お口直しに「大祝」を弾いて、
今日のところは終わりにしました。
次の演奏会は、「大祝」に賭けようっと・・
スポンサーサイト

Comment

Secret

プロフィール

おりひめ

Author:おりひめ
自閉症の息子(19歳)と‘普通’の女の子(高1)の母。

息子のピアノのフォローのために、26年のブランクを経てピアノを再開⇒ただいま多忙につき、再度お休み中。

バイオリンは大学オケで始め、現在都内の某アマチュアオーケストラに在籍し、独学で20数年ブランクなしで続けています。

最新記事

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント

カテゴリ

カウンター

月別アーカイブ

リンク

検索フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。