10
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

指揮者がいなくちゃ始まらない?

今週の土曜日は、娘の中学校の合唱コンクールです。

2年前の合唱コンクールは3月12日。
震災の翌日。
中学卒業、義務教育終了目前のお兄ちゃんが、支援学級初の生徒によるピアノ伴奏で歌うコンクール・・のはずでした。
・・が、震災でコンクールは中止に。
卒業式1週間前のことだったので、延期することもできなかった。
3年生と支援学級(3年生がいたので)だけは、全校生徒の前で特別に歌うことだけはできたのですが・・。

なので、私は毎年、とっても複雑な気持ちでこの時期を迎えています。
わが子2人の卒業式。
卒業式なんてできないのではないかと、やっていいのかと思った。
椅子の下にヘルメットをおいての卒業式。
あぁ、思い出しても涙が出てくる・・


そんな合唱コンクールの季節が今年もやってきました。
そして、昨年に引き続き、今年も娘はピアノ伴奏をすることに。
学期末試験が終わったばかりで練習不足・・ということもあり、伴奏の仕上がりもイマイチ。

間奏がねぇ・・音外すと目立つよ・・

指揮者の男子からも「へたくそ」といわれたらしく、愚痴もかねて帰宅後いろいろ報告する彼女。

指揮がくねくねしていて拍がわかんない!
指揮が歌とずれて、気持ち悪い。
今日は、ずれそうになったら止まって歌に合わせていたよ。

・・指揮がずれるって・・
指揮が合わせるんじゃなくて、指揮者に歌と伴奏が合わせるんだけど・・
指揮がテンポ崩したら、その通りにテンポ崩して歌うのが筋なんだけど・・
指揮が止まったら、歌も止まるんだけど・・

オケでは「指揮者がいなくちゃ始まらない」ですが、学校の合唱コンでは「指揮者が振らなくても始まっちゃう」??

練習できるのもあと4日。指揮も伴奏もがんばれ~~
スポンサーサイト

Comment

Secret

プロフィール

おりひめ

Author:おりひめ
自閉症の息子(19歳)と‘普通’の女の子(高1)の母。

息子のピアノのフォローのために、26年のブランクを経てピアノを再開⇒ただいま多忙につき、再度お休み中。

バイオリンは大学オケで始め、現在都内の某アマチュアオーケストラに在籍し、独学で20数年ブランクなしで続けています。

最新記事

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント

カテゴリ

カウンター

月別アーカイブ

リンク

検索フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。