10
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

もうすぐ本番

・・ですが・・

今回、本振りのN先生の練習がとても少なかったので、先生の合奏日は毎回必ず録音をし、何度も復習をしています。
といっても、私の席の横で録音しているので、私のヒドイ音が一番よく録音されていて、復習というより、大反省会ですが。

うっ、キモチワルッ・・と自己嫌悪になることがほとんどですが、弾けてないと思っていた部分が思ったよりは弾けていたりすることもあるので、残されたわずかな時間をどうもがくのが効果的かを考えるのにも役立ちますね。

どーせ完璧になんて弾けないんだし、ソロじゃないんだからごまかす部分があっていいと思うのです。
ここまできたら超絶技巧的な部分は上手くごまかし、ごまかせない部分や聞かせどころをどのくらいレベルアップできるかが大事なんじゃないかと。

N先生がよく仰います。
「音量はいらない。弾けなくていい。だけどやりたいことが伝わるように。」

N先生だけでなく、ウチのオケを振ってくださる先生方は、たぶん言葉は違うけど、同じことを伝えたいのだと思います。だけどー

どーしてデカく弾くこと、目立つことしか考えないんだろう・・

pが書いてあったら、ちゃんとpに落とせよっ!
音楽に合わないヘンな動きをするなっ!
指揮とコンマス(の弾き方)をちゃんと見ろよっ!
周囲の音をちゃんと聴け!1人で気持ちよくなってるんじゃないっ!
何度も同じことを注意されるなっ!

まあ、大体コレ↑をやってるのはエヴァな方なんですが・・

学生オケみたいに、若くて元気のいいおにーちゃんばっかの金管軍団に負けじと頑張る初心者ばっか&人手不足の弦楽器隊じゃあるまいし・・
ウチは金管・木管は高齢化してパワーはないし、弦はそこそこ人数がいるんだから(Vaなんて8プルだぞー!)、そんなにしゃかりきに弾かなくたっていいんです。
オジサン・オバサンオトナなオケなんだから、もっと音楽性を大事にした演奏をしたいものです。

だけどー、なんなんでしょう・・
お家で練習するときは、音程とる練習しかしないのでしょうか?
音色とか、音のつながりとかに注意して練習しないのでしょうか?
正確な音程で、よく指がまわって、デカイ音なら上手いと思っているのでしょうか?

そうね・・絵に例えたら、サインペンでベターっと均等に色を塗って「ホラ私の絵、上手でしょう?」ってドヤ顔しているみたいに。

幼稚園児はそれでいいでしょう。
だけど、私たちはオトナなのよ~
下書きからはみ出たっていいから、多くの色(音色)を使い、重ね、濃淡(表情)つけて仕上げる。
こういうのがオトナの絵(演奏)じゃないのかな。
サインペンのぬりえじゃなくて水彩画。


録音聴くと、ボウイングをもっと工夫すれば、もっと表情つけられる(ってよりダサくなくなる)ってところが山のようにあります。
あともう何日も練習できないけど、私は左手の練習よりも、右手の練習に重点をおきたいなと思います。



それにしても、エヴァってオケではよくないですね。
コンマスでソロ弾くならともかく、後ろで弾く我々には音量が出過ぎます。
それに、力強い音は出るけど、柔らかい繊細な音って出ないんですね。

それとも奏者によるのでしょうか。



そうそう、協調性のないへそまがりな私は、悩んだあげく、ワーシャル・ブリリアント・ヴィンテージを張りました。ロシアンスタイルAは、またの機会に・・。
スポンサーサイト

Comment

No title

エヴァな人たち(爆)
笑いました!!
前回コンマスでソロ弾いたけど、エヴァは張らなかったなあ。

私は今回、念願のセカンドに異動しました。
やっと少し楽に弾ける~~。

ビオラ8プルか~~。スゴイ~~。
うちはビオラ1プルで本番やりましたよ。
それも別の意味でスゴイけど~(涙)

Re: No title

yamanokanata さま

> エヴァな人たち(爆)
> 笑いました!!

ふふ・・そうですか?
なんか私、失礼なこと書きまくってますね。
なかなか口に出せず、吐き場所がないので、ついここで吐き出してしまいます・・

エヴァさんが練習お休みすると、ちょうどいいってこともあるんですよね。
指示通りに弾かず、デカイ音で勝手に弾くので、トップがすごく弾きにくそうにしている(と背中が訴えている)のが感じられるので、後ろで見ていて気の毒になっちゃいます。
で「こういう指示が出ているけど」と注意すると逆ギレされることもあったりして・・。

どうしてみな、強い弦、強い弦へと走るんでしょうね。
慣れるともっと強い刺激(音)でないと満足できなくなるのかなあ。
なんか覚醒剤みたいでコワイです。


> 私は今回、念願のセカンドに異動しました。

おお!それはおめでとうございます!
私も次回(来年の春)は2ndです。
ベー様のpコンなので、とっても楽しみです♪


> ビオラ8プルか~~。スゴイ~~。
> うちはビオラ1プルで本番やりましたよ。

1プル!それはスゴイですよー。
うちは多すぎるんです。2ndよりVaが多くて、ベースはトラさんばかり。
すごくバランスが悪いんです。
少しyamanokanataさんのオケにお貸ししたいくらいですわ~。
あ、でも若いイケメンのVa奏者はいないかも・・(笑)

No title

エヴァな野郎どもをどうするか・・・っていうのが、アマオケやっていると永遠の課題という気がします。

やはり全体のバランスをまとめるのは指揮者やコンマスの役割なので、そういう立場の人がガツンと直接言わなければ直らないのではないでしょうか。
うちのオケは人数が少ないからできるのかもしれませんが・・・。

「人間関係」という面に影響をおよばさず、うまくガツンと言う、というのが難しいところです。

まずは、コンマスと相談して「そういう弾き方をするヒトがいてアンサンブルが乱れている」ということを強く訴えて、コンマスから言ってもらうべきだと思います。
コンマスが言いにくいのだったら、コンマスからトレーナーさんにお願いしてトレーナーから注意してもらったら、角が立たなくていいかもしれないですよね。

私もコンマスになった当初、言いにくくてストレスを抱えていたのですが、何回でも後ろを振り返ってガツガツ言ってやる、指揮者にもそいつの顔をみて注意するように頼む、などしているうちに収まってきました。

みせしめ、というとヘンですが、悪い弾き方をしていると注意されるんだ、ということを周りにも示す必要があると思うんですよ。
私自身もしょっちゅう注意されてますけどね。

エヴァ人を野放しにしてると、他の人も悪影響を受けて、どんどんエヴァ化して、「デカイ音を出したら勝ち」みたいになってくるんじゃないかしら。

Re: No title

yamanokanataさま

うーん・・ガツンと言われなくても、自分で気付くのが大人だと思うのですが、気付かないのか、わかっているけどやめられないのか・・40過ぎても、50過ぎてもわからない人にはわからないんですよね。


そして、下手に注意するとやめちゃうことも考えられるので・・ホラ、会社と一緒です。優しく、チヤホヤしてあげないとダメなんでしょうね。

私はそんな軟弱な厄介者は、さっさとやめてくれい!と思いますが、団の財政を考えると、そんな人でも貴重な納税者なんですよね・・(涙)


ウチはトレーナーや指揮者も個人を注意することはあまりしません。
団員の方が年上という場合も多く、オケ歴の長い大人に、今さらそんなこと(オケの基本中の基本)を注意するのは失礼だと思っていらっしゃるのかもしれませんね。

Secret

プロフィール

おりひめ

Author:おりひめ
自閉症の息子(19歳)と‘普通’の女の子(高1)の母。

息子のピアノのフォローのために、26年のブランクを経てピアノを再開⇒ただいま多忙につき、再度お休み中。

バイオリンは大学オケで始め、現在都内の某アマチュアオーケストラに在籍し、独学で20数年ブランクなしで続けています。

最新記事

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント

カテゴリ

カウンター

月別アーカイブ

リンク

検索フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。