10
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(もう一度)辞めます

お兄ちゃんの実習先に、彼の仕事ぶりを見に行ってきました。
挨拶がよくできる、仕事が丁寧で正確・・とお褒めの言葉をいただきひと安心。
でも、この慣れない環境で、毎日8時間の仕事。疲れるよね・・
ふと、大学2年の夏の校外実習を思い出す。
仕事の内容云々より、精神的に疲れたよなー。


さて、私、今の仕事を辞めることにしました。

毎日お客さんを訪問し、コミュニケーションをとる仕事。
1人で行動するので孤独だけど、職場のヘンな人間関係の悩みがないのは気楽だった。
誠実に仕事をすればお客さんは信頼してくれ、どんどん仲良くなれるのもとても楽しかった。
何より、大好きな上野に毎日行けるのがうれしかったな。

でも、重いカバンを持って歩き回るので、体力的に結構きつかった。
とても50過ぎまで続けられる仕事じゃないし、
果たしてこのまま続けてよいものかと考えていたとき、
お兄ちゃんの学校の公開講座でこんな話を聞きました。

この子たちは18才で社会に出ますが、その時精神的には中学生程度。
成長はゆっくりだけど、歳をとるのは早い。
20才くらい早く歳をとると考えなさい。
彼らは40才くらいまでしか働けません。


ひぇ~~~、40才?!?!

すっごいショックでした。
ただでさえ、給料安い彼ら。
一般企業への就職を目指していますが、正社員で就職できるわけではなく、
パートや臨時社員。 よくて契約社員。
しかも最低雇用賃金なので、週休2日で1日8時間働いても、
手取りで月に10万円残るかどうかってところ。

それなのに40才?!

ガッポリ財産を残してくれるならともかく、
ガッポリ退職金をもらえるならともかく、
どっちも全く期待できない状況。

私がもっと働かなきゃ! 長く続けられる仕事を探さなきゃ!

そう思って、辞める(転職する)決心をしました。
だって来月誕生日が来ると、またひとつ歳をとります。
1才でも若いうちに転職しなきゃ!

幸い、以前登録しておいた会社から仕事をもらえるようになりました(業務受託)。
資格が生かせるし、ある程度自分の都合で働ける。
でも業務受託では、仕事が発生しなければ収入もなくなるわけで、
今のパートよりかなり不安定です。
なので、隙間を埋めようと、ほか数社に応募しています。
なんとか採用に結びつくとよいのですが。

昨日もお客さんにお別れの挨拶をしてきました。
「今までの担当者の中で、一番よくやってくれた」とか
「顔が見られなくなるのは淋しいよ」なんて言葉をいただくと、
とてもうれしい反面、ちょっぴり淋しさも。
「お餞別。持っていって・・」とワインもいただいちゃいました。
・・が、もったいなくて飲めません。
スポンサーサイト

Comment

昨日のブログも読ませていただきましたよ。
消えちゃったなんてショックですね。

お兄ちゃん40歳ぐらいまでしか働けないのか・・・ほんとにショックですね。
あくまで一般論なんでしょうけど、それに将来はどうころぶかわからないですけど、お母さんとしては心配の種は尽きないですよね。

それにしても、ちかっとさんはホントに頑張り屋さんですよね。
お仕事お疲れさまでした。
新しいお仕事が早く軌道に乗るといいですね。

yamanokanataさま☆

こんばんは。コメントありがとうございます。

>消えちゃったなんてショックですね。
ホントに・・何がいけなかったのか・・。
もう、モバイル版は投稿する時のみにします!

お兄ちゃん・・こういう普通に生まれなかった子は、きっと寿命も人並み以下なんだろうと思いますけど、それでもそんなに早く引退しちゃったら、この子の老後は一体どうなるんだろう・・?と、自分の老後より、息子の老後の方が心配になりましたv-388

まだずーーっと先の話ですケドね(笑)
Secret

プロフィール

おりひめ

Author:おりひめ
自閉症の息子(19歳)と‘普通’の女の子(高1)の母。

息子のピアノのフォローのために、26年のブランクを経てピアノを再開⇒ただいま多忙につき、再度お休み中。

バイオリンは大学オケで始め、現在都内の某アマチュアオーケストラに在籍し、独学で20数年ブランクなしで続けています。

最新記事

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント

カテゴリ

カウンター

月別アーカイブ

リンク

検索フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。