10
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いよいよ

一昨日、ピアノ発表会第2回リハが終わりました。

土曜日はすごく調子が悪くて、指が全然広がらない、思うように動かない。
あーこりゃダメだ!と諦めていたのですが、一昨日はすごく調子が良くて、
そうなると、いろいろと欲が出てくる。
だいぶ弾き込んでから教室に行きました。

まずお兄ちゃんと連弾。
若干崩れる箇所があるけど、前回の問題点はだいぶ改善されたと思うし、
とりあえず、まぁこんなもんか・・といった感じに弾けました。

そしてソロは・・

調子が良いと慎重さに欠けてしまうのでしょうか、
ちょっとテンポが速すぎてしまい、何箇所かある“落としどころ”で
テンポダウンできなくて、そのままゴール!
ミスタッチは多いし、なんとも雑な演奏になってしまいました。
(調子よくてルンルン気分から、一気に奈落の底へ~~)

自分の弾きたいテンポで弾くとテクニックがついていけず、
音は抜けるしミスタッチは多くなるし、とても聴けたモンじゃありません。
そうでなくても私は走るクセがあるし、緊張すると更に暴走してしまう。

なので、弾きたいテンポより、ややスローテンポで弾きたいのです。
その方が音もきちんと鳴らせるし。

でもそうすると、勢いがなくなる恐れがある。
勢いを残しつつ落ち着いて弾く、このビミョーなテンポが難しいんですよねー。


2巡目は落ち着いたテンポでスタートできたので、一応弾き直しもなく通りましたけど・・



今日は子どもたちも学校で、久しぶりにピアノを独占できたので、
とにかくゆっくり、急がず焦らす弾く練習をしました。
明日はいよいよ本番です!

私はレッスンに通うのは辞めるし、子どもたちも他の先生にお世話になることにしたので、
3人ともこの発表会は明日が最後になります。
もう上手く弾こうとかヘンな欲は出さずに、最後の舞台をとにかく楽しく弾いてきたいと思います。
スポンサーサイト

Comment

Secret

プロフィール

おりひめ

Author:おりひめ
自閉症の息子(19歳)と‘普通’の女の子(高1)の母。

息子のピアノのフォローのために、26年のブランクを経てピアノを再開⇒ただいま多忙につき、再度お休み中。

バイオリンは大学オケで始め、現在都内の某アマチュアオーケストラに在籍し、独学で20数年ブランクなしで続けています。

最新記事

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント

カテゴリ

カウンター

月別アーカイブ

リンク

検索フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。