10
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

駒調整

4月1日の演奏会の記事をいろいろと書きたいのですが、
なかなかまとまった時間がとれません。
週末にでも、じっくり書こうと思います。


さて、今日はお茶の水の某バイオリン店で駒調整をしてきました。

そろそろ駒替えかなぁ・・楽器を何日か預けなきゃかなぁ・・と躊躇しており、
練習がお休みになる本番直後が狙い時!ということで行ってきました。

駒替えは、スタンダードな駒でも1万円以上かかります。
演奏会で色々とお金がかかったので、お財布が非常に辛いのですが
覚悟を決めて出かけました。

工房で楽器を見ていただくと、交換してもいいが、まだ脚もしっかりしているし、
駒自体がそれほど曲がっていないので、少し削るだけでまだ使える・・とのこと。

なので、交換はもう少し先延ばしにし、高さ調整のみお願いすることにしました。
費用はナント2000円! しかも即日渡し!!
うれしすぎる~~~

駒もすっかりキレイになり、弦(特にE線)が押さえやすくなりました。
こーんなことなら、本番前にお願いすればよかったな・・

今日は時間がなくてまだ弾いていないのですが、早く弾き心地を確かめたいです♪



ところで・・今日は調律の日でした。
ピアノは通常440Hzに調律するので、4月4日を調律の日としたらしいです。

娘のインフルで延期になったウチのピアノの調律も、早く頼まなきゃ・・
スポンサーサイト

Comment

Secret

プロフィール

おりひめ

Author:おりひめ
自閉症の息子(19歳)と‘普通’の女の子(高1)の母。

息子のピアノのフォローのために、26年のブランクを経てピアノを再開⇒ただいま多忙につき、再度お休み中。

バイオリンは大学オケで始め、現在都内の某アマチュアオーケストラに在籍し、独学で20数年ブランクなしで続けています。

最新記事

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント

カテゴリ

カウンター

月別アーカイブ

リンク

検索フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。